FX(外国為替証拠金取引)のブログを見ていると、「年利200%」とか、「今月の収支は100万円以上」なんて派手な文言を見かけます。でも、デイトレードやスキャルのような忙しい取引はしたくない。 なので、植物好きな私は日足中心に「植物を種から育てる」が如く、「低レバレッジ&日足でまったり」トレードでスワップポイント(金利差)も頂きながら、じっくり育てます。 まったりで勝つ!!

なお、当ブログでは、毎日それぞれの国に焦点を当てての独自分析が中心となります。
対象通貨 ⇒ 米ドル ユーロ  英ポンド 瑞フラン 加ドル  豪ドル  NZドル  日本円  ランド 他

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|----- --:--|スポンサー広告||TOP↑
今日の為替でまったり資産倍増計画は・・・
欧州単一通貨ユーロが気になります。

今日もYahoo!ニュースを眺めていると、地球温暖化がここへ来て
一気に進んだかのような印象を受けるニュースも地球に住むしかない
自分としては、とても気になりますが・・・
<世界の平均気温>1月は統計史上最高 2カ月連続
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070209-00000091-mai-soci (毎日新聞)

会計士さんもFX?→5位>>ブログ王

ユーロ高官たちから相次いだ「ユーロ高円安懸念&是正要求」発言が
どれだけ共同声明の形で盛り込まれるかの方も為替大好き人間としては
やはり気になってしまう。
G7、共同声明採択し閉幕へ=円安問題、最大の焦点に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070210-00000098-jij-int (時事通信)

今日はヨーロッパを代表してトリシェ総裁の出身国で・・。
フランスの国花「アイリス、ユリ」より、ユリの花言葉「無垢」をイメージして・・・
どちらでも無垢な気持ちで受け入れたい
週明けを静かに待ちます・・・

G7極秘作戦って?→12位沖縄暮らしさん>>ブログ村

資産倍増日足チャートじっくりまったり低レバレッジ

ユリ(百合)
学名:Lilium spp.(宿根草のユリ科ユリ属の総称)
英名:Lily
花言葉:威厳・純潔・無垢(全般)陽気・飾らぬ美(黄)・・
100種以上の原種はヨーロッパ~北アメリカにまたがって分布。
西洋では新約聖書にも「純潔」「繁栄」の意味を持って
登場する。「フルール・ドゥ・リス」としてフランス国王の
紋章ともなっていた。
東洋では根を食用・薬用として使用。

アイリス(ドイツアヤメ、独逸文目)
学名:Iris germanica
英名:German iris(ジャーマンアイリス)
原産地は地中海沿岸。アヤメ科の宿根草。
古くから勇気や知恵の象徴。
 
↑ユリといえば、カサブランカ♪ ジャーマンアイリスも載せてみたりする。

ユーロ公式採用国:
ベルギードイツスペインフランスアイルランドイタリア
ルクセンブルグオランダオーストリアポルトガルフィンランドギリシャ

共同声明まであと少し・・・
|02-10 17:40|欧州 ユーロコメント(2)TOP↑
今日の為替でまったり資産倍増計画は・・・
昨日に続き、欧州単一通貨ユーロについて考えてみたいと思います。

今日もYahoo!ニュースを眺めていると、スイス中銀理事のトーマス・ヨーダン氏が
スイスフランのキャリートレードについて警告を発してますね・・・
スイスフランの急上昇、キャリートレードのリスクにも=中銀当局者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070205-00000838-reu-bus_all (ロイター)

4位のFXMasterさんはどうしてる?>>ブログ王

特にユーロスイスでのキャリートレードが進み8年ぶり高値をつけて
いることで、ユーロ高修正もあり、それもあってか、

東京外為市場・5日=ドル下落120円半ば、円は引き続き買われやすい
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070205-00000825-reu-bus_all (ロイター)

にある通り、現在はユーロ安に動いています。当然、記事中にある
IMM円ショート17万枚超、とさらに欧州当局の円安ユーロ高牽制発言、
2日のECB利上げはあと1回しかないという報道。などなどが原因と
説明されていますが・・・・。

ここはオーストリアの国花「エーデルワイス」の花言葉の1つ「勇気」より、
勇気を持って反転を待つ・・・。
ここでロングするのは、落ちるナイフを掴む事にもなりかねません・・・

FX スワップ・長期投資派ランキングの方々はどうしてる?>>ブログ村

資産倍増日足チャートじっくりまったり低レバレッジ

エーデルワイス(西洋薄雪草、Edelweiss)
学名:Leontopodium alpinum
花言葉:思い出、尊い記憶、勇気、忍耐、純潔と不死
ヨーロッパ・ヒマラヤ・シベリアの高地・寒冷地に自生する
キク科の多年草。同属には約30種。日本にはウスユキソウや
ヒメウスユキソウなど5種が自生する。もちろん高山植物。

↑寒地で春蒔き、暖地で秋蒔き。我が家は適期を過ぎたか・・・

ユーロ公式採用国:
ベルギードイツスペインフランスアイルランドイタリア
ルクセンブルグオランダオーストリアポルトガルフィンランドギリシャ

では、チャートを見てみますか・・・
|02-05 21:22|欧州 ユーロコメント(0)TOP↑
今日の為替でまったり資産倍増計画は・・・
欧州単一通貨ユーロについて考えてみたいと思います。

1週間前のユーロドル予測では、「週明けに1月12日安値1.2866の攻防がある」
としましたが、結局月曜日から上に行き、金曜日に折り返して下げへ。
単なるレンジ相場になりましたね・・・。

バグダッド情報はニュースカテゴリかな?>>ブログ王

今日もYahoo!ニュースを眺めていると・・・
バグダッド自爆テロ、死者135人に…開戦以来で最悪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070204-00000103-yom-int (毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070204-00000692-reu-int (ロイター)
のニュースあり、ヨーロッパの通貨ユーロには影響も少なそうにみえますが、
米ドルに影響が出れば、ユーロドル相場に影響して、さらに他通貨との
バランスに変化もでますから、無視しては通れない感じです。

ここはフィンランドの国花「スズラン」の花言葉の1つ「繊細」より、
上か、下か・・・ちょっと微妙
上にも下にも行きそう・・・(悩)

ユーロ情報はここにも?ポチっとお願いします。>>ブログ村

資産倍増に向け、日足チャートじっくりまったり低レバレッジ

ドイツスズラン(独逸鈴蘭)
学名:Convallaria majalis
別名:君影草(きみかげそう 日本のスズランの別名)
英名:lily of valley
花言葉:幸福が訪れる・純潔・純粋・繊細・意識しない美しさ
欧州北部原産のユリ科の多年草。 強心配糖体のコンバラトキシン
(convallatoxin),コンバラマリン(convallamarin)を含み、有毒。
亜種とされる日本在来のスズラン(C.majalis var.keiskei)とは
葉に光沢があり、花が大きいことで区別できる。
イギリス・フランスなどでは5月1日をミュゲ(Muguet)の日として、
この花を贈る風習があり、受け取った人に幸福が訪れるとされる。

↑日当たりのよいところが好きだったりするのが、不思議です。

ユーロ公式採用国:
ベルギードイツスペインフランスアイルランドイタリア
ルクセンブルグオランダ/オーストリア/ポルトガルフィンランドギリシャ

では、チャートの形状は・・・
|02-04 17:37|欧州 ユーロコメント(2)TOP↑
今日の為替でまったり資産倍増計画は・・・
欧州単一通貨ユーロについて考えてみたいと思います。

ユーロドルは、私の見立てですと現在下を目指すチャートです。
週明けにも1月12日安値1.2866の攻防があるものと思っています。

ここで愛の一票お願いします(笑)>>ブログ王

お気に入りのYahoo!ニュースで情報を探してみると、昨日のニュースで
ユーロ圏マネーサプライ、インフレリスク示す=独連銀総裁(ロイター)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070127-00000464-reu-bus_all
ロシア中銀、外貨準備の構成を一段と多様化する計画=総裁(ロイター)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070127-00000470-reu-int
とあり、現在は米ドルの指標がよく、懸念されていた米経済の失速が
ソフトランディングに収まるとの見通しでドル強気のために
ユーロドルが下向きになっているだけで、ユーロ買いには支援要因が
あります。

ここはオランダの国花「チューリップ」の花言葉の1つ「美しい瞳」より、
きれいな瞳に乾杯・・・
書いてて恥ずかしい・・・(笑)

ユーロ情報はここにもたくさん?ポチっとお願いします。>>ブログ村

資産倍増に向け、日足チャートじっくりまったり低レバレッジ

チューリップ
学名:Tulipa gesneriana(Tulipa sp.と表記する方が適切か?)
別名:ウッコンコウ(鬱金香)
英名:tulip
花言葉:愛の告白・思いやり・正直・誘惑・博愛・美しい瞳・名声・・
花は王冠、葉は剣、球根は黄金、つぼみは少女の純潔をあらわす。
地中海沿岸原産。ユリ科の耐寒性球根植物。
チューリップといえば、17世紀にオランダなどを中心に
球根が高値売買され、後に暴落したチューリップ・バブルの
時代があったのは有名。また、金融のデリバティブは、この
チューリップ相場が始まりとも。

花茎が短いかと思うと後で伸びてくるちょっと変わり物?

ユーロ公式採用国:
ベルギードイツスペインフランスアイルランドイタリア
ルクセンブルグオランダ/オーストリア/ポルトガル/フィンランド/ギリシャ

では、具体的戦略については・・
|01-28 09:35|欧州 ユーロコメント(0)TOP↑
団塊マネーの行方が気になる。円安の時代がくる?

ユーロドルは持ち合いを下に抜けて、来ているので、前回
持ち合いの1.28レベルまでの下落はあるかもしれませんね。
1月はユーロが下に行きやすい傾向を今年もやっているだけ
なのかもしれません。しばらくは買わずに様子見か・・・。

投資カテゴリーで団塊マネー情報を探す!>>ブログ王

ドル円も昨日、高値を更新してしまったので、(私には意外な気も
しましたが・・・)ユーロ円は、しばらくきつい状態のままかも。

ここはポルトガルの国花「バラ、オリーブ、ラベンダー」の
うち、オリーブの花言葉「知恵」に因み、
知恵を使って・・・
熱がでそう・・・(笑)

資産倍増に向け、日足チャートじっくりまったり低レバレッジ

オリーブ
学名:Olea europaea
英名:Olive
花言葉:平和・知恵
北アフリカ原産。モクセイ科の常緑高木。
自家不結実性が強い品種が多いため、実を得るには2本を
同時に植えておく必要がある。
紀元前3000年くらいの頃にすでにギリシャのクレタ島で
栽培されていたとされ、500種以上の品種がある。
平和のシンボルであり、国連の旗にも図案化されている。
日本では香川県の県木・県花。

家でオリーブの実がなったら、嬉しいだろうな・・・。
(まだ、私は経験無しです)

ユーロ公式採用国:
ベルギードイツスペインフランスアイルランドイタリア
ルクセンブルグ/オランダ/オーストリア/ポルトガル/フィンランド/ギリシャ

団塊マネー80兆円については・・
|01-11 14:23|欧州 ユーロコメント(0)TOP↑
ユーロドルは三角持ち合いを抜け切れずに終了。年末年始は
動きにダマシが多いので。一瞬抜けても狼狽売り・買いはせずに
おきたいですね。

ともあれ、2006年はユーロやポンドが躍進した年であった
ように思います。この勢いが来年も続くように思えますね。
深い下押しはあっても、ユーロドルは来年中に1.40の
大台を経験しそうな・・・。ユーロ円は、170円?

ユーロ売りを試すなら、ユーロカナダ(EURCAD)で試してみたい
ところですが、2004年3月、2005年1月から降りてくる
下げレジスタンスの壁を抜けたら、あきらめなければいけない
でしょうね。微妙です・・・・。

ランキング1位のダメおやじさんはどうみてる?

ここはアイルランドの国花「シャムロック」の花言葉「輝く心、真心」に因み、
ポジれたら大事にします・・・
ユーロの下押しを待って、そこから長く持ってみますか・・・

資産倍増に向け、日足チャートじっくりまったり低レバレッジ

コメツブツメクサ(米粒詰草)
学名:Trifolium dubium
別名:シャムロック(Shamrock)
英名:lesser trefoil
ヨーロッパ~西アジア原産。マメ科の1年草。
アイルランドの守護聖人、聖パトリックがキリスト教布教に
シャムロックを使って三位一体を説明したとされ、アイルランドを
代表する植物となっている。
ちなみにシャムロックは一般に3つ葉草本を指すこともあり、
広い意味ではクローバー(Trifolium repens)も含まれる。
他にカタバミ、ウマゴヤシなどもシャムロックなのかも・・。

シャムロックの写真が見つからず、クローバーにて・・・。

ユーロ公式採用国:
ベルギードイツスペインフランス/アイルランド/イタリア
ルクセンブルグ/オランダ/オーストリア/ポルトガル/フィンランド/ギリシャ

|12-31 01:12|欧州 ユーロコメント(0)TOP↑
ユーロに日足チャートで陰りを感じる。
年末の調整でしょうか。ユーロドルで今までサポートラインとして
機能していた20日移動平均線の下に潜り込んで、レジスタンスに
変わったように見えます。

ユーロ売りは、他のパターンでは、ユーロカナダ(EURCAD)や
ユーロ豪ドル(EURAUD)で試せば、金利差で美味しいかしら?

ランキング21位の為替王様に伺ってみる?

ここはベルギーの国花「チューリップ、アザレア」のうち、
チューリップの花言葉の一つ「名誉」に因み、
ユーロの中長期での上昇は信じているが、下押しもないと・・・
ここは敢えて、名誉の下押し
って、感じでくるように思います・・・。

資産倍増に向け、日足チャートじっくりまったり低レバレッジ

チューリップ
学名:Tulipa gesneriana(Tulipa sp.と表記する方がよいか?)
別名:ウッコンコウ(鬱金香)
英名:tulip
花は王冠、葉は剣、球根は黄金、つぼみは少女の純潔をあらわす。
地中海沿岸原産。ユリ科の耐寒性球根植物。
チューリップといえば、17世紀にオランダなどを中心に
球根が高値売買され、後に暴落したチューリップ・バブルの
時代があったのは有名。また、金融のデリバティブは、この
チューリップ相場が始まりとも。


ユーロ公式採用国:
ベルギー/ドイツスペインフランス/アイルランド/イタリア
ルクセンブルグ/オランダ/オーストリア/ポルトガル/フィンランド/ギリシャ

|12-23 14:25|欧州 ユーロコメント(2)TOP↑
ユーロ円が、日足チャートで陰線を続けてますね。私の
イメージでは、売りサインが出ますね・・(若干の
思い込みあり)。当面のターゲットは150円前後でしょうか。
チャートの眺め方がアバウトなので当てになりませんが(苦笑)

ユーロドルは、1.325辺りが当面のターゲットかなぁ。
でも、上昇トレンドの途中の下押しで終わる可能性大
でしょうし、売り参加なんて強気には行きたくないです。
私としては、上記レベルまで待って、ユーロ円をまったり
ロングで構えてみたいです。
だって、金利差が・・・<私の中の基本。
(逆張りは危険ですが・・)

ここはイタリアの国花「ツツジ、バラ、ヒナギク」の
デイジーの花言葉の一つ「あなたと同じ気持ちです」に因み、
ユーロ円は・・・
上に行く、みんなもそう思ってる。
って、感じでまったり買い場を待ちます・・・。

今日も日足チャートじっくりまったり低レバレッジ

(つぶやき)
・・・ところでカナダ円、なかなか買いサインにならないですねぇ。


WIN週刊為替予測レポート
「サイクル理論」による為替相場予測。内容も濃くプロの作る
メルマガです。有料なのも頷けるほどに充実した内容。最初の月は
お金がかからない
ので、月初めの今のうちに申し込んでおきたい。
ダメなら、購読解除をしてしまえばよいのだからノーリスク。
相場の動きにポジション取りを迷っているなら、試してみるべき。
じっくりまったり派の味方である。


ヒナギク(雛菊)
学名:Bellis perennis
別名:デイジー、長命菊(チョウメイギク)、エンメイギク(延命菊)
英名:Daisy
ヨーロッパ原産。キク科の秋蒔き一年草または多年草。
丈夫で草姿が乱れにくいので、冬~春の花壇で定番の花。
花色も多く、花径も大小様々なので、目的に応じて選べる。

|12-06 18:57|欧州 ユーロコメント(0)TOP↑
ユーロドルは、日足チャートで出た買いサインでロングを
していなかったのが悔やまれるほど、騰がっております。

ユーロ円でいえば、今日は発足以来の高値更新153円に
あと僅か・・・併せて、ポンド円、スイス円も騰がって
おります。週足や月足で見れば、当然上昇トレンドは
継続中。上昇トレンドにも上下幅(レンジ)があり、
さすがにこのレンジの上限付近なので、買いは避けるべき
でしょうが、いずれは、ここをも超える200円や
300円も不思議ではない。永遠に騰がり続けることは
ないし、下押ししながらなので、すぐには手を出しませんが。

ここはスペインの国花「カーネーション」、赤い花の花言葉、
「愛を信じる」に因んで、ユーロドル・ユーロ円は・・・
まだまだ上、信じて待ちます。」って、感じです・・。

今日も日足チャートじっくりまったり低レバレッジ

カーネーション
学名:Dianthus caryophyllus
別名:オランダナデシコ、ジャコウナデシコ
英名:carnation
原産地は南ヨーロッパ~西アジアの地中海沿岸。
ナデシコ科の一年草または二年草。
5 月の第 2 日曜日「母の日」に贈呈される花として
世界で愛好される。
セキチクやビジョナデシコなどとの交配品種で
バリエーションも豊か。

|11-28 22:25|欧州 ユーロコメント(0)TOP↑
今日も日足チャートじっくりまったり低レバレッジで行こう♪

ユーロドルは、日足チャートで出た買いサインでロングを
していないので1.3の攻防を高見の見物です。というよりも
失速を待ってます。

今日のドル安はドイツのIfo景況指数らしいですが、
なぜか「ドルを下げる」口実にされたようですね。

ここはドイツの国花「ヤグルマギク(矢車菊)」の花言葉の
ひとつ、「繊細」に因んで、ユーロドルは・・・
今回の上昇で、壁を超えなかったら・・・微妙?
って、感じに思います・・・。

ヤグルマギクの種を蒔くなら、今の時期が寒さの限界かな。
ちょっと蒔いてみたい・・・。

ヤグルマギク(矢車菊)
学名:Centaurea cyanus
別名:ヤグルマソウ(矢車草、本物のヤグルマソウは別種)
英名:bluebottle cornflower
原産地はヨーロッパ東南部から西アジア。一年草または二年草。
エジプトでツタンカーメンの棺が発掘されたときには
一緒に埋葬されていたというのだから、人間との歴史は古い。
|11-23 21:30|欧州 ユーロコメント(0)TOP↑

プロフィール

FX.Gray-man

Author:FX.Gray-man
〔漫画のD.Gray-manのマネ?〕

FXで取引はするものの勝ったり負けたりで、資産が増えない灰色な日々。これを打ち砕き、目指したい、野村雅道氏的生活

合言葉は『グレイからへ』

文中の植物画像は楽天アフィリエイトのものをお借りしております。

イチオシ!

今、私の注目ブログ!
外為主婦の楽楽FX 
外国為替証拠金プログ

両建て取引も使い方次第で安心取引が出来るものだと感心。毎日のチェックが欠かせません。

FX・為替情報はココで入手!

メルマガ 【ミカン箱】ω・`)テレ

恥ずかしながら、メルマガ開始。
タイトル『為替でまったり資産倍増計画♪-秘密の部屋』
↓『まぐまぐ!版』

powered byまぐまぐトップページへ
 
↓『Yahoo!メルマガ版』
Yahoo!メルマガ メルマガ登録はこちら!

バックナンバーはコチラ

ブログ内検索

カテゴリー

お勧めFX会社

ヒロセ通商(Hirose-FX2ミニ)
1000通貨からなのに手数料往復で30円』&『1000通貨につき証拠金500円』という顧客本位の会社。初期投資金額の少ない方にも為替初心者にもお勧めの口座。

三貴商事-くりっく365
税金対策に有利と言われるくりっく365。中でも最大規模・最低手数料を誇る。くりっく365は一律20%の申告分離課税・損失の3年間繰越控除・他の先物取引と損益通算が可能なので口座開設しておきたい。

只今、育成中♪

ブロとも申請フォーム

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

月別アーカイブ

SEO対策


免責事項

当ブログは外国為替等の情報を掲載しますが、最終的な投資判断と決定は必ずご自身の責任において行われますようにお願い致します。また掲載されている情報の過ちによって生じるいかなる結果や損失についても責任を負いかねます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。